wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

Surface Pro 7を買ってよかった、という話

何割か仕事用で買ったSurface Pro 7、初期不良らしい初期不良もなく、正常に動いている。PC関連で初期不良をよく引き当てる身には非常に重要。

仕事ではInternet Explorerの動作検証やMS Officeの使用、趣味ではブラウジングや動画鑑賞、Kindleで漫画読みに大活躍している。

薄くてやや頼りなさそうなキーボードも軽く打鍵すれば問題ない。音が気になるなら、平らにして使えばだいぶ軽減される。

キックスタンドで自立するので、使わないときはキーボードをあげて閉じてスペースを活用できる。このスペースの活用がいまいちぴんと来てなかったのだけど、13インチのノートPCが複数台並べる状態になって、そのありがたみを理解した。

顔認証もスムーズに使えてなかなか便利。眼鏡をかけて登録したせいか、眼鏡をかけていないと認証に失敗するのが興味深い。顔認証対応のiPhone 11 Pro Maxは眼鏡をかけていてもかけていなくても大丈夫、とものによって挙動が違うようだ。顔認証に失敗しても、PINコードやパスワードでログインできるので、眼鏡を忘れたからログイン不能なんてことはない。

正式には対応していないが、USB PDで充電できるのもよい。MacBook Proの充電器を使いまわせる。

あと地味によい、と思ったのがファンレスであること。静音性が高く、埃を吸い込む心配もしなくて済む。空気を取り込む穴はあるから過信は禁物だろうけど。

全体的に評価高いものの、気になった点が2つほどある。

ひとつは端子の少なさ。USB A、USB Type-C、Surfaceコネクタの3つしかないため、外部ディスプレイに繋ぐにはUSB Type-Cで直結できるディスプレイか、USB Type-Cハブが必要になる。

もうひとつはMS Officeがバンドルされていること。Office 365 Soloを契約しているからMS Officeのライセンスはすでに持っている。その分だけ安くしてくれればいいのに、と思う。

気になったところはそれぐらいで、Surface Pro 7を買ってよかったよ、という話。