wired raven

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

停止されたソフトウェアの一覧を削除する

本来なら最新のソフトウェアをインストールして有効化したりするようだけど、過去にアンインストールしたソフトウェアの残骸があったので、よこしまな方法で削除する。

環境

手順

  1. リカバリモードで起動する
  2. ターミナルを起動する
  3. 何があるか確認する
  4. /Volumes/Macintosh\ HD/usr/bin/sqlite3 /Volumes/Macintosh\ HD/var/db/SystemPolicyConfiguration/KextPolicy "SELECT * from kext_policy"
  5. 条件を絞ってDELETEする
  6. /Volumes/Macintosh\ HD/usr/bin/sqlite3 /Volumes/Macintosh\ HD/var/db/SystemPolicyConfiguration/KextPolicy "DELETE from kext_policy"
  7. 再起動

これですっきり。

参考

今週のお題「カバンの中身」

今週のお題「カバンの中身」

カバンというかサコッシュの中身

  • iPhone 14 Pro
  • MagSafe バッテリーパック
  • AirPods Pro
  • iPad Pro 11
  • Less Wallet Pueblo
  • Narrow Sleeve Pueblo
  • Key Purse Pueblo
  • 薬(ミント菓子の缶に常備薬や体温計を詰め込んである)
  • 買い物バッグ
  • 折り畳み傘

通勤時は通勤カバンをプラスする。サコッシュひっさげればさくっと出かけられるので便利。

iPhone 14 Pro ファーストインプレッション

スペック

  • iPhone 14 Pro
  • シルバー
  • 256GB

Pro Max だと取り回しに限界を感じたので Pro にした。

ディスプレイ

屋外使用時の最大輝度があがって、外でも見やすくなった。スペック表を見ると倍らしい。

Dynamic Island

今回の売りの一つ、音楽再生中や電話中にスペクトラムアナライザーのようなものが表示されるのが楽しい。しっかり音に合わせて変わっているのも芸が細かい。

他、バックグラウンドで動いているアプリの情報が表示されるので、いちいち切り替えたりしなくて済むのが良い。サブディスプレイのようなものか。

常時表示ディスプレイ

ロック画面を常に表示させる機能。

ディスプレイの輝度とリフレッシュレートを下げ、消費電力の小さいコプロセッサを使うことで、電池持ちへの影響を小さくしている、らしい。

対応しているアプリだと最低限の情報を常に表示してくれる。たとえば、iOS標準のマップアプリでは進行方向や到着予定時間、距離が表示される。画面をタップすると、地図つきの表示になる。

対応アプリが増えると便利になりそう。

カメラ

レンズが大きく、高くなった。ケースやカバーはつけたほうがよさそう。

細かい話は強い人たちに任せるとして、夜間の撮影に強くなった。強い光源が入り込むとゴーストが出るけど、それも前の機種よりずっと減ったと思う。

次の2枚は「リッチなコントラスト」で撮影。

12.2 MP 3024 × 4032 ƒ/1.78 1/14 6.86 mm ISO 1600

12.2 MP 3024 × 4032 ƒ/1.78 1/33 6.86 mm ISO 800

スピーカー

小さい割によく鳴らしていると思う。

低音が足りない印象はあるものの、BGMとして流す分には十分。

バッテリー持ち

通勤時間や昼休みに軽くゲームをやり、勤務中は音楽を聴き、という使い方で一日持つ。

使用時の発熱も穏やかになった印象。

雑感

  • Pro Max -> Pro だとかなり取り回しがいい。軽いので手に持っていても疲れにくい
  • 電子書籍を読むにはちょっと狭い気はする
  • 6.1 インチぐらいだとアクセサリーの類が多いのでその辺遊べそう

iPhone 14 Pro 純正レザーケース

iPhone でケースを買うと純正とNOMADのレザーケースと自分の中でルールが出来上がりつつ。

純正レザーケースはいつも通りの品質、金属のボタンは高級感があり、押した時のクリック感がある。下部のスピーカーグリルやポート周りはしっかり穴が空いている。

値段がネックではあるけれど、迷ったらこれを買っておいて損はない、と思う。

ふと、エージング記事について調べてみると、角やディスプレイ側の淵のエージングが微妙。どうもこのケースは表面にコーティングされているらしく、これが剥がれると皮脂などが染み込んで黒くなるようだ。

ジーンズのポケットに入れていたら、角のコーティングが剥がれたらしい。撥水効果が失われて水をよく吸う。応急処置でラナパーを塗り込んでみたら黒くなった。コーティングが剥がれたところに皮脂が染み込むと黒くなる、ということらしい。

今までの使い方で問題なかったのは、スマートフォン専用のポシェットに入れていたからだろう。カバンやポシェットに入れている場合はそれらしくエージングするのではなかろうか。

要約

  • レザーケースをつけた iPhoneジーンズのポケットに入れてはいけない、