wired raven

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

XT1A

f:id:sesuna:20220120003553j:plain

KLARUS Lighting Technology Co.,Ltdのフラッシュライト。

商品ページはXT Series - KLARUS Lighting Technology Co.,Ltd

購入は電球の専門店 | アカリセンターの公式通販サイトのお世話になった。年末年始の休みを挟みつつ、年始の営業開始と同時に発送ととても素早い対応をしていただけてありがたかった。幅広く扱っているのでサイトを覗いてみるだけでも楽しい。

概要

単3電池とLi-ionバッテリー14500が使えるフラッシュライト。

性能

バッテリー 仕様 High Medium Low ストロボ SOS
14500 ルーメン 1000 80 5 1000 80
照射時間 1h 4.5h 37h 2h 13.5h
AA ルーメン 300 80 5 300 100
照射時間 1h 2.3h 25h 2h 6.9h

単3電池では明るさと照射時間に制限がかかるものの、外を歩く分には十分な明るさ。

ボディ

片手で握れるサイズ。

アルミ製のボディだけど、滑り止めのおかげで持ちやすい。

ヘッドと底部に分離するが、いまいち模様がきれいに揃わない。そういうものらしい。

クリップはしっかりしており、ズボンなどに固定しやすい。逆向きに付け替えたりもできるようだ。

スイッチ

底部に2種類のスイッチがついている。

メインのスイッチで点灯・消灯、モードスイッチで明るさを調整する。

タクティカルモードとアウトドアモードで、どういうふうに明るさが変わるのか設定できる。

ストロボはいらないのでアウトドアモードにして使用中。

モードスイッチを押すとLowで点灯、スイッチから手を離すと消灯。スイッチを2秒ほど押し続けるとLowで点灯し続けるようになる。この状態からスイッチを押すとMid、Highと切り替わる。

周りに配慮した使い方ができてよいのではないかな、と。

明るさ

Highの1000ルーメンは文句なしに明るい。ただ、しばらく使っているとじんわり本体が熱を持ってくるので、長時間使うときは手袋か何か必要かもしれない。

Midでも外を歩くには十分な明るさで、普段はこちらを使っている。

Lowは少しでも長く照らしたいとき用だろうか。いまのところ、使う場面があまりない。

付属のLi-ionバッテリーについて

バッテリー自体にMicroUSBの端子があって、そこから充電できる。

充電を開始するとインジゲーターが点灯する。バッテリーのインジケーターが点灯している様子はなかなか面白い。

2時間ほどでは完了する。

わがままを言うとUSB-Cだと他のケーブルが使い回せてよいのだけど。

雑感

最近のLEDライトはどんなものだろうか、と好奇心から手を出したらとんでもないことになっていた。

まさか、モードの切替がたくさんできるとは。

ほぼLEDに載せ替えただけのマグライトでもSOSモードがついているあたりから、推して知るべし、か。

コンパクトで落下耐久性、防水性能があるのでアクティブに使えそう。

2021年を振り返る

ぱっと思い出せるのが仕事のことばかり。

1月

  • Webから案件獲得しようとあれこれ手を打ってみる
  • とはいえ、勝手がわからず、成果もすぐに出るものでもなくで焦る
    • 勝手がわからないし、一人でさくっとできるものでもない

2月

  • 様々な経緯から放置されていたシステムに手を入れる。30%ぐらい高速化 blog.electricsea.io
  • 1年ぐらいかけてようやく、herokuのメモリ不足が解消される

3月

  • ある日突然、仕事量が少ないと言われて窮地に陥る
    • 新人の5分の1だとかで。最終的には20分の1になっていた
      • そんな言われ方されると、依頼があっても断ってしまいそうだ
  • 気持ちを整理すべく、北海道旅行に勢いでいく
    • 身体を動かしてご飯を食べてを繰り返し、夜は清潔なベッドで寝る、を繰り返したらだいぶ整理がついた

4月

  • ごたごたしてたけど、退職の手続きが終わり無職期間スタート
    • 多種多様な手続きのごたごたが12月まで続くとは夢にも思わなかったけど
  • 疲れたのでぐてーっとしてた気がする
  • よく見たら棚卸しの記事書いてた blog.electricsea.io

5月

  • 回復してきたので、改めて仕事何がしたいのだろう、を整理する
  • 転職支援サービスを活用しながら、いくつかカジュアル面接を受けて、自分の好みや傾向を深堀りする
  • いくら仕事してないとはいえ、心理的な負荷はそれなりにかかるので週に2から3ぐらいが限界だった
  • 並行してすすめると雑になることも判明
  • 知り合いが忙しそうなので「ここに暇なエンジニアがおるが?」と話したらいわゆるリファラルで話が進む
    • 1週間ぐらいで偉い人との面談が終わった
  • ゴースト「鎮痛の神」リリース、ゴースト「リビングフィールド」マスターシェル刷新

6月

  • 2社から内定をいただいて悩みに悩む。自社サービスを育てたいので知り合いの会社を選択した
  • 6月後半から出社することになった。5月の後半から面談をはじめて、6月前半に確定するのだからスピード感がすごい
    • 「フィーネさん、フットワーク軽いね」「顔に似合わずフットワーク軽いんですよ」というやり取りがあったとかなかったとか

7月

  • 新しい環境ということでまあまあ大変
  • 知り合いがいるので、関係構築にはだいぶボーナスがあったと思う
  • この月の後半には馴染んでいると言われるぐらいには、馴染むのがはやかった

8月から10月

  • 8月にエアコンが故障、会社の帰りに急いでサーキュレーターを買ってしのぐ
    • 基板交換で応急処置、エアコンが確保できしだい交換という話になった
  • 大きな新機能開発に忙殺されかかる
  • 結構、色んなものを削ってリソース確保していたので、無事かと言われると悩ましいけど
  • ほぼ新しいチームで完成させたのだから大したものだと思う
  • 新型コロナのワクチンの副反応がクリティカルヒットして数日寝込んだ

11月

  • 無事にリリース
  • 派手な障害もなく、不具合も軽微なものが中心でだいぶ平和
  • 緊張の糸が切れて疲れが出てしまい、回復モードに切り替え
  • エアコンの交換作業が行われて、寒さや暑さに怯えずに済むようになった
  • ゴースト「濡羽色の恋」マスターシェル刷新

12月

  • 回復モードの続き、もともと冬には弱いんだ
  • 突発的に伺かアドベントカレンダーを開始
    • 何の事前準備もなしにスタートしたのにすべての日に記事が書かれて大変ありがたい adventar.org
  • 給湯器が絶不調、水しか出ない。こちらも所定の手続きに則って対応を依頼、数日で交換が終わってほとんど不自由しなかった
  • 来年に向けての仕込みかな、と細かいことをやっていたら月末
  • 最後の物理的なタスクで筋肉痛、年末年始は痛みと向き合うことになりそう

雑感

仕事周りの動きが忙しいけど、ひとまず落ち着いてくれた。私生活でも大きめの課題が解消できたので一安心。

ざっと振り返ると整理の年でようやく、自分の生活に集中できるようになった。

伺か関係だと不定期にオンラインの飲み会を開催したり、ゴーストの更新頻度がいくらがあがって、ゴーストマスターらしくなってきたと思う。追加シェルをいただいたおかげで更新する習慣が戻ってきた。追加シェルの皆々様に改めて感謝を。

2021年買ってよかったもの

iPhone 13 Pro Max

  • 毎年恒例のiPhone、いつもどおりの手堅いアップデート
  • バッテリー持続時間の伸びとマクロ撮影がよい
    • マクロ撮影の切り替えが次のOSアップデートでしやすくなるようで楽しみ
  • 年々、バッテリー持ちがよくなり、熱も減っているのがすごい
  • しかし、重たいので手首にくる。鍛えなければ

MOFT Snap-On

  • MagSafe対応の折りたたみ式スタンド
  • クレジットカード2枚ぐらい収納できるので、簡易的な財布とも機能するが殆ど使ってない
  • 縦置きにも横置きにも対応しているので動画やゲームを楽しむのに便利

Apple MagSafeバッテリーパック

  • バッテリーケースの代わりに出てきたバッテリーパック
  • 本体が薄いこと、ケーブルが不要なので、ちょっと遠出する時にちょうどいい
  • iPhone 13 Pro Maxだと半分ぐらい充電できる
  • バッテリーからはQiで電力が供給されるため、AirPods Proなども充電できる。ただ、相性はあるらしい
  • サードパーティのMagSafe対応のバッテリーで要件満たしそうなのがちょっと切ない

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe

  • iPhoneApple WatchAirPods Proがまとめて充電できるスタンド
  • 土台にあるQi充電器は機能するが相性悪いのか、AirPods Proが熱を持つためあまり使ってない
  • 専用の電源アダプターを使っているためか、全体的にはやく充電できる
  • 値段はするもののそれなりの価値があると思う

Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック

  • Apple Watch専用のUSB-C接続の軽量充電器
  • 軽いのがとにかくありがたい

moto g100

  • Androidで真っ当な機種が欲しい、ということで購入
  • 最近だと仕事用の端末として大活躍中、Slackを見たりする分にはオーバースペックだけど
  • アズールレーンやアークナイツぐらいなら余裕で動く
  • ゲームモードで通知や通話のオン・オフがさくっとできる。集中力が求められるゲームをするときに便利そう
  • Android 12のアップデート予定なのでどういうふうに変化するか楽しみ

Keychron K2 v2

  • 家用に購入したテンキーレスのメカニカルキーボード
  • 軸を間違えたのでややうるさいものの打鍵感は好み
  • バックライト付き、Bluetooth接続可、WindowsMacにフル対応でこの値段は安いと思う

MX Anywhere 3

  • トラックボールの挙動が怪しくなってきたので選手交代
  • 小型軽量なので持ち運びは楽そう
  • ホイールはMagSpeed電磁気ホイールと言うのだそうで、スイッチで無段階式と段階式の切り替え、あるいは回転速度で自動切り替えできる
  • USB-Cで充電できて他のものと共存できるのがいい

Bose QuietComfort EarBuds

  • Boseノイズキャンセリングフルワイヤレスイヤホン
  • 連続6時間使えるのでバッテリー切れの心配がいらない
  • 左イヤホンのタップでノイズキャンセリングの強度が調整できて楽
  • 音質は低音強め、でも中音や高音もちゃんと聞こえる
  • 駆動時間と引き換えにケース含めて大きいのが欠点か

Kindle Papwerwhite 第11世代 シグネチャーエディション

  • e-inkの描写速度がはやくなり、漫画を読むのも苦ではなくなった
  • ディスプレイが若干、大きくなった
  • 充電端子がMicroUSBからUSB-Cに変更、ケーブルが使い回せるようになった
  • Qiにも対応している。でも、あまり出番ないかも

Incase Nylon Pack

  • 16インチのMacBook Proを持ち運ぶために購入
  • MacBook ProiPadiPhoneがそれぞれ収納できる
  • PC本体、周辺機器、1泊2日の荷物を入れても肩に負担がかかりにくい
  • これがない生活はまったく考えられない

バンナイズ 薄型ライトショルダー

  • iPad miniにも対応したライトショルダー
  • スマートフォン2台、財布、ワイヤレスイヤホン、モバイルバッテリーなど普段使うものを一式放り込んでいる
  • 生地も縫製もしっかりしているから長く使えそう
  • ショルダーベルトを変えれば、ウエストバッグのようにも使えるようで

KeyWallet Mini

  • 忘れ物防止タグが入るキーホルダーつきの財布
  • これひとつで鍵、紙幣、硬貨、カードが持ち運べる
  • 縦横は小さいものの、欲張りセットゆえに厚さは3cm弱のが弱点

Anker PowerPort Strip PD 2 mini

  • コンセント差込口2口、USB-Cポート1つ、USB-Aポート2つを搭載した欲張りタップ
  • 旅行した時などに地味に威力を発揮する
  • 普通の電源タップに比べると重たいのが欠点か
    • USB-CやUSB-Aの充電アダプターが充実しているなら、普通の電源タップで事足りそう

KeyWallet Mini

概要

サイズ

測ってみたら

10cm * 8.5cm * 2.5cm

サイズはコンパクトだが、厚さはそこそこある。

ジーンズのポケットにはするりと入ったが、服との相性はかなりありそう。

収納力

カード

  • お札ポケットに1枚
  • 小銭ポケット裏に3枚
  • キーケース裏に3枚

で合計7枚。

最大3枚入るポケットは1枚でも保持してくれる。

硬貨

硬貨15枚、999円分が入る。

ポケットは大きく開いて中身が見やすい。でも、容量はabrAsusの薄い財布と一緒なので管理はしっかりする必要あり。

紙幣

紙幣15枚……飲み会などで立替えでもしない限りは十分だろう。

こちらも大きく開くので取り出しやすい。また、二つ折りの箇所の角度も緩いので折り目も付きにくい。

普通の鍵6個 + 車などのスマートキー。

自分の場合は鍵2個とかなり余らせてしまっている。

スマートキー用のリングにAirTagなどをぶら下げてもいいかもしれない。

見た目

丸みを帯びたデザインでやや可愛い印象。

雑感

  • 重要なものをなくさない、というコンセプト通りの財布
  • 公式サイトのプロダクト一覧にはない。でも、ショップサイトにはある不思議
  • ちょっと変わり種の財布を探している人にはちょうどいいかもしれない

最近やっていること

伺か Advent Calendar 2021 - Adventarの2日の記事です。

ゴーストを作るという面では停滞気味ですが、いただいた追加シェルの対応などでのんびりやっています。作りかけのゴーストも増えてきたのでそろそろこの山、崩していきたい……。

企画ではオンライン飲み会をやっています。人は集まるのわかったので今度は勉強会を、と企んでいますがなかなか難しいものですな。具体的には何を話したり、話してもらおうかで悩んでおり、そのへんの相談に乗ってもらえたりすると嬉しいです。

discord.gg

今週の土曜にオンラインの飲み会やるので、ご興味がある方はぜひぜひ。