wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

レビュー「Powerbeats 3 Wirelessイヤフォン」

概要

  • Beats Powerbeats3 Wireless Earphones (Black) | Beats by Dre
  • Beats by Dr.Dreのスポーツ向けのワイヤレスイヤフォン
  • イヤーフックのついたカナル型ヘッドホンで外れにくい
  • 12時間の連続再生時間と10分充電で1時間再生使えるようになる急速充電技術「FastFuel」対応
  • W1チップ搭載で複数台のペアリングが楽、接続先の機器から切り替えられる

雑感

  • イヤーフックのおかげで外れにくい。その分、適切な位置を見つけるのが難しい
    • つけ方はマニュアルをよく見て、心地よい位置を探す。1週間ほどで慣れた
    • 眼鏡をかけていてもなんとかなる。Powerbeats 3 Wirelessを先につけてから眼鏡かけるとよい
  • イヤーチップがS、M、Lと形状違いの4種類、一通り試したけど駄目っぽい
  • Spinfit SPFT RD-01というイヤーチップに付け替えたら落ち着いた
    • コンプライの対応表を見るとT400やTx400も使える模様
  • 特徴であるApple製品での切り替えは確かに楽。Apple製品を複数持っている人にはお勧め
  • 音質はイヤーチップやつけ方で変わりやすい。低音が響く印象
  • 遮音性はあまり高くない。外の音が割と聞こえる
  • イヤホンのノズルを指でふさいでみると、ほとんど音が聞こえなくなった。耳にフィットしていれば音漏れは気にしなくていいだろう
  • バッテリーもちは売り文句通り、朝から使いっぱなしで10時間は使えた
  • マイクの音質はSkypeで使う分には実用範囲内らしい
    • ヘッドセットとUSBオーディオインターフェースの組み合わせに比べて、声がくぐもっている模様
  • 充電用のMicroUSB端子にカバーはついていない。気になる場合は市販のカバーをつければよさげ