wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

現職についてのいいところ、悪いところ

悪いところが10個以上思いつく相手とは別れろ、と恋愛では言うけれど。

  • Pros: 自分で仕事を取ってこなくてもよい
    • 普段は保守・運用がメイン。何かあれば開発も行う
  • Pros?: 求められるスキルの変化が穏やか
  • Cons: 新しい技術に触れる機会が少ない
  • Pros: 保守の過程でベンダーと直接のやり取りができる
    • 経験が積める意味では悪くない、よね?
  • Cons: トップダウンの傾向が強い。ものを見つけて紹介するだけでは効果がない
    • 課長や部長の意向を読んで最適なソリューションを進めるのがよい、ようだ
  • Cons: プログラミングは外注にやらせればよい、という方針
    • 開発技術や経験といったものがすべて外に流れていく。自社内に蓄積しないのは痛手
    • 実際に納められたコードを見ると、割とカオス。なぜ許されているのかわからないカオス
      • このカオスっぷり、報告しても握りつぶされる感じなのだろうか
  • Cons: スケジュールまわりの虚偽報告が日常的に行われている
    • 社内向け、お客様向けでそれぞれ。「遅れ気味です」が上に行く間に変わり、「問題ありません」になる
      • この手の誤魔化しのせいで、次からはああしようこうしよう、というのをふさいでいるのでは?
  • Cons: 上流工程だけやっていればいい、という方針
    • 実際に作る工程の知識がなくて設計ができるのかどうか
      • 突き詰めればできるような気はするが……現実的ではない考えだろう
  • Cons: 最終的に人海戦術に陥る
    • 手法やツールの見直しで解決しよう、という動きが見えない
  • Cons: 横の繋がりが弱い
  • Cons: ドキュメントが死んでいる
  • Cons: 情報共有がほとんどされない
    • あったとしても口頭が中心。資料が残らない
  • Cons: 電子化が進んでいない
    • 紙の書類がExcelやWordのファイルになっただけ
  • Cons: 怒鳴る人がいる
  • Cons: PLやPMになるしかない
  • Cons: 数年前からわかりきっていたことがクリティカルな影響を及ぼす
    • Windows XPのサポート切れの時にそんな話があった
  • Cons: 執務室が暗い
  • Cons: 執務室の机の高さがあっていない
  • Cons: 執務室の椅子が固い
  • Cons: Wi-Fiの利用申請に2週間かかる
  • Cons: e-Learningでの研修が多い
    • それ自体はいいとして、ひたすら同じ法の話を繰り返すのはどうなのか