wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

Omen by hp 17-an000ざっくりレビュー

外観

  • いかつい
  • 17インチなので当然ながら大きい
  • ゲーミングPCだからあちこち光るかと思ったら意外と光らない
  • キーボードが赤く光る
    • WASDキーは白く光る
  • スピーカーユニットが目立つ
  • パームレストあたりがアルミニウム。触り心地はいいけど、指紋が目立つ悲しみ

キーボード

  • 左端にプログラマブルなショートカットキーがある
  • テンキーつき
  • 独自の管理ソフトの起動用ショートカットキーなんてものもある
  • 打鍵感は悪くない。ぱちぱちしている

タッチパッド

  • クリックボタンが独立しているタイプ
  • タッチパッドの感度は良好
  • クリックボタンも押しやすい
  • とはいえ、ゲームで使うのなら別途、マウスかコントローラがあったほうがいいだろう

拡張性

  • 左側面にDisplayPort、Thunderbolt 3対応のUSB Type-C、LANポート、USB 3.0ポート*1、ヘッドホンジャック、マイクジャック、SDカードスロット
  • 右側面に電源、USB 3.0*2
  • 本体に大方内蔵されているので問題ない、と思ったらキーボードとマウス、外付けHDDをつないだら足りなくなった
  • USB Type-C向けのハブを購入して強引に解消。ドッキングステーションの類が用意できるとすっきりするかもしれない

ディスプレイ

  • ノングレア液晶、発色は控えめか
  • 反応速度は悪くないそうで
  • ゲームやっている分には不自由ない。さすがゲーミングPC

熱・静音性

  • 初期設定では熱を持ってから回りだす
  • キーボード上部が熱を持ち、キーボードもじんわりと熱くなる
  • 打鍵していると汗をかくぐらいなので、冷房をきかせるか、風をあてるかしたほうがよい
    • このあたりはノートPCの宿命のような気もする
  • 底面から吸い、後ろに吐くようなので、本体後ろ側のスペースは確保したほうがいい

ストレージ

  • SSD 512GB + HDD 1024GBと大容量
  • だいぶ余裕がある
  • SSDに入れたゲームの起動がはやくてすばらしい。SSDの容量をけちるのは悪い文明だった

ベンチマーク

Geekbench 4 Results

Geekbench 4 Compute Results

雑感

  • 化粧箱にラベルが貼った状態で届くワイルドさ
  • 本体はしっかり緩衝材に守られているので大丈夫
  • 化粧箱、開き直って使えるからこれはこれでありかもしれない
  • 開封時点でディスプレイ側の外装のエッジにぶつけた跡があったが無視
  • 最初は何やら動作が安定しなかったけど、放置していたら落ち着いた。Windows 10は繊細な子らしい
  • 部屋の間を移動するとか、そういう用途では持ち運びできそう。あとはプログラミング合宿みたいなイベントに割り切って持ち込む
  • 電源アダプターが意外と大きい。ずしりと来る。本体をスタイリッシュにした代償なのだろう