wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

レビューに思うこと

アプリケーションや商品のレビューなど、批評記事の意味合いで用いられていると思う。
批評とは良い点、悪い点の両方を客観的に論じることだ。
冷静になって書くのはもちろん、どのような人にとってどんな項目が良いのか、または悪いのかを書くとぐっと、読みやすくなり、人の参考にもなるだろう。


App Store価格.comAmazonなどのレビューページを見て考えていた。
実際に書かれているレビューを見ると、客観性が足らず参考にならないものが目立つ。
サポート情報として公開されている情報に目を通さなかったり、己の使い方が問題があるにも関わらず、悪い点としてあげつらったり……。
作り手のモチベーションに関わってくる可能性があるし、作り手と受け手の間に壁を作る可能性があるので、受け手側はレビューのあり方を考えるべきだろう。


ようは、相手に伝わる形で自分の言いたいことを言うってのが大事なんだよ、という話。