wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

某所のサポートのアンケートにこたえた

サポートの手順について

最初に工場出荷状態に戻すことをすすめられた。 工場出荷状態に戻しても、症状が発生するため、再度問い合わせたところ、今度はドライバの更新などをすすめられた。

手順が逆だろう。 環境を破壊しないようなものから提案するのが望ましいと思う。

たとえば、

  1. BIOSのリセット
  2. ドライバの更新
  3. Windows Update
  4. 工場出荷状態に戻す

など。

工場出荷状態に戻すと、各種ソフトウェアのインストール、初期設定などで半日近くの時間はかかってしまう。

サポートの内容について

最初の問い合わせでは、症状が発生している様子を見せても、ハードウェアの障害ではない、と返事があった。 修理の結果、ハードウェア由来の障害であるとわかった。 検証せずに断言するのはいかがなものか。

対応にかかった時間

原因の切り分けのために10時間以上の時間を費やした。 ユーザがかける時間ではないように思う。

周囲にアドバイスを求めたところ、国民消費者センター経由で抗議すべきだ、との意見もあった。

補足

過去にhp製品を利用した際は非常に丁寧で素早い対応が受けられた。 それ以来、hpの製品やサービスは高く評価していただけに今回の対応は非常に残念である。 今後、サービスの品質が向上することを期待している。