wired raven : Automatic Wing

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

WordPressから静的コンテンツジェネレータへの移行

移行したい理由

  1. WordPressの管理が手間
  2. WordPressが動く環境を確保するのが手間
  3. 現在の環境が悪いらしく、記事を投稿、あるいは更新したときにエラーが表示される
  4. 記事を書きたいのであって、WordPressを動かすのが目的ではない

移行先について

HugoやHexoなどの静的コンテンツジェネレータ

  • Markdown形式で書いて、それをHTMLファイルに変換する仕組み
  • HTMLファイルがアップロードできればどこでも動かせる
  • 今のところはこれが候補
  • 移行するにあたってタスクは多め

はてなブログ

  • 勝手知ったるはてな
  • 試してみたら、独自ドメインを使う場合はサブドメイン推奨らしい
    • 現在がghost-log.netでこれから変わるのは避けたい
    • リダイレクトできるならまだいいのだけど、良い手段が思いつかなかったので断念

移行の方法などの案

WordPressで再投稿してからエクスポート

長所

  • 文法的に正しい結果が得られる
  • 動作の確認ができる

短所

  • 個別に記事の編集画面を開いて再投稿するので手間がかかる

WordPressからエクスポートし変換する

長所

  • 変換の方法さえ確立すれば後が楽

短所

  • データが混沌としているので変換が難しい

過去ログは取り込まない

長所

  • 過去ログの変換がいらない

短所

  • 過去ログを削除するのは資料を捨てるのと同義だと思う
    • ここ6年分ぐらいの伺か関連のリリース情報を捨てるのはもったいない
  • 過去ログを残す、とすると現行のWordPressを保持するか何かしないといけない

はてな記法をハイパーリンクタグに置き換える

WordPressはてな記法プラグインで書いていた時期があったので、少しずつMarkdown、あるいはHTMLタグに切り替えていく作業。

プラグインにはやや古いが「Search Regex」を使った。

検索対象には/\[(.*?):title=(.*?)\]/uとやって変換内容は<a href="$1">$2</a>とした。

参考

事故りまくり

これまでのおさらい

  1. さくらのドメイン、さくらのレンタルサーバで動かしているWordPressから離脱したい
  2. さくらのドメインからお名前.com、さくらのレンタルサーバからはてなブログでやろうと考える
  3. はてなブログ独自ドメインを設定する場合、サブドメインが必要だと判明
  4. URL転送などの設定を試みるが、ネイキッドドメインからサブドメインへの転送がうまくいかず
  5. さくらのレンタルサーバへの帰還を試みる
  6. SSL証明書の申請に失敗する

現状

  • ドメインチェックに失敗してSSL証明書が取得できない。
  • しょうもないので共有SSLでごまかしている

確認

はてなブログの独自ドメイン設定

変更した内容がすぐに反映されるわけではないので、試行錯誤するわけにもいかない、というか本番環境でテストするのはよくない、うん。

USB Type-Cハブが見つからない

MacBook Pro 13インチ 2018用にUSB Type-Cハブを探しているけど、ちょうどいいのが見つからない。

性能としては

  • USB Aポートが1つ以上
  • HDMIが1つ
  • SDカードリーダーはあればよい
  • USB-PD対応であればよい

でこれだけだったら割と簡単に見つかる。

問題は、USB 3.0のノイズ問題に対処されていることや発熱が少ないことも条件に含めると、適合しそうなハブが存在しないこと。

少し探せば何とかなるだろう、と思っていたのだけど、そんなことは全くなかった。困った話だ。