wired raven

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

ReSTARTER

二人の言葉に竜は加速の2文字で返した。
一瞬で音の壁を越える。
目の前にあるのは空の青のみ。
白や黒の雲は無い。
遙か前に強い不快感、敵だ。
『ブースター、使用限界まで10秒』
エリス、ブースター切り離しまでのカウント開始。
田辺は切り離しの操作をエリスに任せ、機体の操縦に集中する。
エーテル濃度に問題なし。
カウントが0になると同時、機体から増速用の大型ブースターが切り離された。
同時にブラック・アウトのエンジンを始動。
エアインテークエーテルを大きく吸気し、内部の変換機構に送り込む。
変換機構に刻まれた魔術回路により、エーテルは推進力に変わり、2基のノズルから光として噴き出す。
合計6本の推進器を束ねてブースターは花が散るように分解して視界から消える。
『隊各機とのデータリンクに成功』
エリスの言葉通り、レーダーには敵機、味方機、自機の位置が表示されている。
味方は全機交戦中。
『間に合いそうだな』
黒の機体が竜の咆哮と共に加速する。